KINEYA SLEEVE sometimes TEKKO(カップスリーブ 時々 手甲) / ダークブラウン

足袋屋さんがつくるカップスリーブ

「KINEYA SLEEVE sometimes TEKKO」

足袋の産地として有名な、埼玉県行田市。
なかでも「きねや足袋」は、伝統的な足袋づくりにこだわり、
職人の手仕事によってつくられる足袋を中心に、手甲や地下足袋なども製造しています。

KINEYA SLEEVE sometimes TEKKO
歴史ある手甲が、新たなアイテムに

手甲とは、古くは鷹匠や旅人、忍者などがつけ、
現代でも職人などが着用している歴史あるアイテムです。

そんな手甲の形状と機能をそのままに、
斬新なアイデアでカップスリーブに生まれ変わりました。

手甲をはじめ足袋にもつかわれる留め具「コハゼ」と掛け穴によって、
市販の紙コップ
カフェ店の紙コップ
コンビニの紙コップなど
あらゆるサイズの紙コップに対応した天然牛革製のコーヒースリーブです。

手甲カップスリーブ4色
普段は、手甲バングルとして

コーヒースリーブとして使いながら、
時々、手甲バングルのアクセサリーとしても使うことができます。

手甲として使用
カラーは全4色。
使えば使うほど、天然牛革が馴染んでいき、
経年変化も楽しむことができます。
左から、ダークブラウン / キャメル / ブラック / レッド

手甲カップスリーブ 4種
落ち着きのあるダークブラウンカラー

キャメルよりも濃いダークブラウンは、
落ち着いた印象があるカラーです。

手甲カップスリーブ ダークブラウン

ブランド・製造者 きねや足袋
素材 牛革
製品サイズ 幅28.5 × 高さ11.5 × 革の厚み0.2cm(広げたサイズ)
産地 埼玉県行田市
注意点
  • 天然皮革なので色むらなど風合いに違いがあります。
配送方法 通常配送
販売価格 2,700円(税200円)
型番 さきノ弐
在庫状況 1ヶ